服部織物謹製 手織り こはく錦袋帯 「扇文様」 特選手工芸 fo2576【smtb-k】【w1】:あすかや - 170ce

2019-10-12
カテゴリトップ>>袋帯>フォーマル用
服部織物謹製 手織り こはく錦袋帯 「扇文様」 特選手工芸 fo2576【smtb-k】【w1】


◆新品 未仕立 正絹 六通
◆西陣織物工業組合 259 服部織物謹製
◆地色 薄香色(ペールベージュ)系
◆フォーマル用に

※お仕立てを伺う場合は、生地にハサミを入れますのでお支払方法は代金引換以外でお願いいたします。

格調高く輝きを放つ、服部織物の こはく錦袋帯手織の帯をご紹介いたします。

耳がない袋帯でございますのでお太鼓結びに締めていただくと、耳付きが薄いので、前・横から見ていただいた時にお太鼓が大変綺麗に映る本物の一品でございます。

服部織物は、天明8年(1788年)西陣織のメーカーで200年以上の歴史をもつ老舗の中の老舗です。

伝統のゆかしさの中に物語る磨きぬかれた豪奢と風格。壮麗なる精緻をきわめて、一層の魅惑を織り込みました。美しい帯と由緒ある古典柄は、最高格の装いに最適です。

箔を丁寧に織り込んだ錦地は、しっとりとしなやかで締め心地は格別です。こはく錦は6,000本以上、通常よりも1,000本以上多い縦糸を使用しており、細くすることで軽量化とより緻密な柄を織り出しています。これには細くても切れない上質な糸を使わなくてはならず、またごまかしの効かない片面箔を職人の技で織り込んでいるのがこはく錦の軽さの秘密です。

伝統の有職文様が美しい意匠は、古くから高貴な文様として使われました。この意匠は、風雅な華やぎと品格に満ち、日本の美の象徴でもあり、この上なく優雅な装いをお約束します。

晴れの日の装いに、お慶びのお席に、留袖、訪問着、色無地一ツ紋と御召いただけます。

■適応着物種■
 黒留袖、色留袖、訪問着、色無地一ツ紋、付下げ
■適応シーン■
 慶事一般、結婚式、結婚式二次会、入園・入学式、卒園・卒業式、パーティ、お茶会、あつまり
■適応シーズン■
 1月〜5月、10月〜12月
■適応年代■
 30代〜70代くらいまでの方に


※↑の写真をクリックすると拡大します。
 
価格
180,000円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
お仕立て方法  
パールトーン加工 有+9720円 
加工仕立無し通常1-3日内発送予定水日祝除
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

S